火〜金曜
午前 9:00〜12:00
午後 15:00〜18:00
土曜
午前 9:00〜15:00
休診
月曜、日曜、祝日

交通アクセス

レーシック

山本眼科のレーシックについて

dd医師およびスタッフを選ぶことはとても大切なことです。
それが、手術を成功させるポイントです。


レーシックだけでなく広範囲な経験を積んだ医師を選んでください。
何千件もの手術を手がけた熟練した技術がLASIK術には必要です。
山本眼科では、常に手術に伴うメリット・リスクについてすべて説明しています。
視力はとても大切です。手術は複雑なことも含んでいるのでどんな小さなことでも納得ができるまで聞きたいこと、確認したいことなどをぶつけることが望ましいことです。当院ではそのような質問を歓迎しますし、また正直に注意深くそれらに答えます。

手術の施行されるレーザー室は温度、湿度、滅菌などが完全にコントロールされている最も高度な設備です。

山本医師は、30年もの間眼科医として目の問題にたずさわり、技術のすべてで熟練しています。単に1つの技術を提示する眼科医あるいは設備とはまったく違います。

山本眼科では、視力矯正術を施行する際に、豊富な経験と専門知識の最も高いレベルを持って行います。手術を行うために必要な正確な測定が得られるまで、すべての検査を実行するべきであると思います。

レーシックの結果は、個人的要素にかなり左右されるものと考えられています。手術後2年間にわたり数回チェックします。もちろんその際の検査料は無料です。

次のものを持った眼科医を選んでください:
  • 豊富な経験
  • 高度な技術
  • 衛生的な施設
  • 最先端技術設備
  • エキスパートで親しみのあるスタッフ
私たちは引き続き、レーシックはもちろん他の眼科の分野において、最新の技術、知識を習得し続けています。

安全性

熟練している眼科医によって行われる時、レーシックは非常に安全ですが、レーザー併発症があります。しかし、併発症の割合は非常に低いものです。ほとんどの場合は点眼薬あるいは再手術によって修正することができます。

リスクを減らすために、山本眼科では
  • 基準を越えるたくさんの段階の検査をします。
  • 手術をする前に毎回レーザーの機械をチェックします。
  • 同時に、レーザー室の温度および湿度をモニターしコントロールします。

リスクを回避する重要なこととして、正確な検査があります。検査は、3回以上実行され、必要な場合さらに繰り返されます。
数回にわたる検査の結果、手術が可能な患者にレーシックを行います。
治療や回復の速度は患者個々の要素に大きく左右されます。

レーシックを受けた大多数の患者はその結果に非常に満足しています。しかしながら、レーシックの結果はそれらのすべての期待に沿うとは限りません。
レーシックがあなたにとってよいかどうかを決めるために、潜在的なリスクを知ることが大切です。
もし経験を積んだ眼科医によって実行されれば、リスクは低く、レーシックは最も安全な手術のうちの1つです。レーシックでの危険のほとんどは、角膜のフラップの生成および再付着と関係があります。
リスクはあるけれどもメリットは、早く視力を回復でき、痛みもほとんどなく 矯正器具(眼鏡、コンタクトレンズ)からの開放があげられます。レーシックは今日行われている手術の中で最も簡単な手術です。

料金

1. 術前検査  無料

2. レーシック手術
  • 両眼   290,000円(税込)
  • 片眼   180,000円(税込)
手術料金には当日お渡しするお薬、サングラスなどが含まれています。
お支払は現金または、クレジットカードが使用可能です。

3. 術後検査  無料
術後検査は手術翌日、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、1年後、2年後と目の状態を定期的にチェックいたします。

※生命保険・医療費控除は?
加入されている生命保険会社、保険の種類によって手術給付金、医療控除が適用される場合があります。
保険会社にお問い合わせください。